東京の注文住宅は建築設計事務所【FAWDO(ファウド)】

BLOG

フルリノベーション

 

こんにちは。Ands Design Works の保坂です。

Ands Design Works では新築物件だけではなく、リノベーションの設計・デザインも行っています。

今日は、港区芝で始まるリノベーション物件をご紹介します。

敷地に建てられる建築の大きさは建築基準法で定められていますが、建て替えをしようとした時、元の古屋と同じ大きさの家が建てられない時があります。

悲しい現実ですが(汗)建築基準法は改正されていきますので、建築の大きさを決める「建ぺい率」や「容積率」の制限が変わる事があります。せっかく新築を建てても古家より小さくしか建たないのは悲しいです。

そんな時は「リノベーションっ!!」(笑)

日本はスクラップ&ビルドの文化ですが、ヨーロッパでは古き良きものを大切にしていく文化が根付いています。ヨーロッパの街並みって、なんか雰囲気ありますよね。街並みを作る建築の力。雰囲気を作る建築の力。改めて「建築」っていいな〜ぁと思います。

今回のリノベーション物件は築60年ですので、柱・梁の構造体がまだ健康体か確かめる必要があるんですね。ですので、最初に外壁や床・壁・天井を全部はがす「フルリノベーション」になります。進行状況をこのブログでも随時お知らせしていきますね。リノベーションのご相談もお待ちしています。

 

IMG_7299

メールアイコンお問い合わせはこちら